検索結果: 30 件、0から30まで表示中 (0.006 秒)

    スラムダンク #23〜24みんなのアニメ2

    2019/01/23(水) 21:00 ~ 21:57
    三井が鉄男らを連れて練習中の体育館へと押し寄せてきた。目的は、リョータはもちろん、バスケ部を潰すこと。彼らはインターハイが近いのをいいことに、花道たちを挑発する。ケンカ沙汰になれば、間違いなく出場停止

    スラムダンク #3〜4みんなのアニメ2

    2018/12/11(火) 21:00 ~ 21:57
    ゴリと花道の対決は、ゴリが10ゴール決める間に花道が1点入れれば勝ち、というルール。シロウトの花道にとっては高すぎるハードルだった。流川や全校生徒の見守る前で次々と得点される。だがギャラリーの中に晴子

    スラムダンク #11〜12みんなのアニメ2

    2018/12/17(月) 21:00 ~ 21:57
    晴子との早朝特訓では、花道も素直にレクチャーを受けていた。早朝練習のつもりでやって来た流川が物陰で様子を伺っていることも知らず、何かコツがあるはずだと模索しはじめる。そして、流川のフォームや晴子が赤木

    スラムダンク #17〜18みんなのアニメ2

    2018/12/20(木) 21:00 ~ 21:58
    流川の活躍で70対67まで迫る湘北。流川、そして不気味な存在の花道という2人の一年生に焦りを感じた田岡は、花道封じを魚住に命じる。リバウンドが取れず苦戦を強いられる花道。驚異的なジャンプ力だけで

    スラムダンク #7〜8みんなのアニメ2

    2019/01/10(木) 21:00 ~ 21:57
    一年生と上級生の模擬試合はさらに熱を帯びていた。超中学級のプレーで先輩たちにプレッシャーをかける流川。上級生として圧倒的なレベルを見せつける赤木。そして試合に出られずイライラする花道。周囲はもちろん

    スラムダンク #5〜6みんなのアニメ2

    2018/12/12(水) 21:00 ~ 21:58
    入部を許されて一週間が経過したものの、シロウトの花道はひとりコートの隅でドリブル練習を言い渡されていた。地味な練習を嫌う彼は早くスラムダンクを決めたいのだが、気持ちとは反対になかなか基礎練習から

    スラムダンク #17〜18みんなのアニメ2

    2019/01/18(金) 21:00 ~ 21:57
    流川の活躍で70対67まで迫る湘北。流川、そして不気味な存在の花道という2人の一年生に焦りを感じた田岡は、花道封じを魚住に命じる。リバウンドが取れず苦戦を強いられる花道。驚異的なジャンプ力だけで

    スラムダンク #19〜20みんなのアニメ2

    2019/01/21(月) 21:00 ~ 21:57
    残り1分、4点差。死力を尽くす陵南に対し、湘北はわずかな望みにかけて花道・流川コンビを仙道のチェックにつける。それが功を奏し、まずは流川が2点獲得、そして花道にも最大の見せ場が回って来た

    スラムダンク #99〜101みんなのアニメ2

    2018/12/07(金) 21:00 ~ 22:27
    混成チームは仙道を加えた頃からチーム内の息も合い始め、素早いパス回しや、劇的なコンビネーションなど県大会以上のスーパープレーを連発させる。逆に特訓の成果を自慢するはずだった花道はなかなかジャンプ

    スラムダンク #13〜14みんなのアニメ2

    2018/12/18(火) 21:00 ~ 21:58
    気合いを入れて乗り込んだ陵南。赤木と魚住の間で早くも火花が散るなど、対決はすでに始まっていた。そんな中、発表されるスタメン。しかし一年生から選抜されたのは流川だけで、当然のことながら花道の名前はない

    スラムダンク #11〜12みんなのアニメ2

    2019/01/15(火) 21:00 ~ 21:57
    晴子との早朝特訓では、花道も素直にレクチャーを受けていた。早朝練習のつもりでやって来た流川が物陰で様子を伺っていることも知らず、何かコツがあるはずだと模索しはじめる。そして、流川のフォームや晴子が赤木

    スラムダンク #21〜22みんなのアニメ2

    2019/01/22(火) 21:00 ~ 21:57
    大楠や洋平たちが一触即発の状態で睨みあった男はバスケ部の2年生・宮城リョータだった。彼は3年生の三井寿率いる不良グループとケンカしてずっと入院していたのだ。リョータはやはり退院したばかりの三井に再び

    スラムダンク #27〜28みんなのアニメ2

    2019/01/25(金) 21:00 ~ 21:57
    赤木に遅れをとりたくないというライバル心と、試合に出たいという焦りによって、無理に練習に参加した結果、足の傷が再び痛み出し、三井はバスケを断念。失意のままバスケ部にも姿を現すことがなくなったという

    スラムダンク #9〜10みんなのアニメ2

    2019/01/11(金) 21:00 ~ 21:57
    柔道場で主将の青田と対峙していた花道は、晴子の写真をエサに柔道部への勧誘を受けていた。晴子ファンとしては写真を手放すのは惜しいが、それ以上に花道を入部させて全国制覇を実現したい青田。しかし花道は「晴子

    スラムダンク #25〜26みんなのアニメ2

    2018/12/26(水) 20:20 ~ 21:17
    桜木軍団の登場で、形勢逆転される三井たち。ついには怒りに燃えた花道や洋平らの鉄拳で戦意喪失してしまう。そこに赤木が到着し、呆然として表情でその光景を目の当たりにする赤木。彼は扉の外で騒ぐ教師たちに

    スラムダンク #1〜2みんなのアニメ2

    2018/12/10(月) 21:00 ~ 21:58
    中学時に50人にフラれた高校一年生・桜木花道。188cmという身長や赤い髪で、学校では“不良”と敬遠されていた。そんな花道に「バスケットはお好きですか? 」とたずねる女の子がいた。理想のタイプである

    スラムダンク #7〜8みんなのアニメ2

    2018/12/13(木) 21:00 ~ 21:57
    一年生と上級生の模擬試合はさらに熱を帯びていた。超中学級のプレーで先輩たちにプレッシャーをかける流川。上級生として圧倒的なレベルを見せつける赤木。そして試合に出られずイライラする花道。周囲はもちろん

    スラムダンク #21〜22みんなのアニメ2

    2018/12/24(月) 20:20 ~ 21:17
    大楠や洋平たちが一触即発の状態で睨みあった男はバスケ部の2年生・宮城リョータだった。彼は3年生の三井寿率いる不良グループとケンカしてずっと入院していたのだ。リョータはやはり退院したばかりの三井に再び

    スラムダンク #29〜30みんなのアニメ2

    2018/12/28(金) 20:20 ~ 21:17
    三浦台との試合は、花道、流川、リョータ、三井の主力メンバーをベンチに入れたまま進められた。しかし試合に出るメンバーたちも赤木と木暮の2人以外はすっかり萎縮して実力を出すことができず、得点差は開く一方

    スラムダンク #3〜4みんなのアニメ2

    2019/01/08(火) 21:00 ~ 21:57
    ゴリと花道の対決は、ゴリが10ゴール決める間に花道が1点入れれば勝ち、というルール。シロウトの花道にとっては高すぎるハードルだった。流川や全校生徒の見守る前で次々と得点される。だがギャラリーの中に晴子

    スラムダンク #5〜6みんなのアニメ2

    2019/01/09(水) 21:00 ~ 21:57
    入部を許されて一週間が経過したものの、シロウトの花道はひとりコートの隅でドリブル練習を言い渡されていた。地味な練習を嫌う彼は早くスラムダンクを決めたいのだが、気持ちとは反対になかなか基礎練習から

    スラムダンク #25〜26みんなのアニメ2

    2019/01/24(木) 21:00 ~ 21:57
    桜木軍団の登場で、形勢逆転される三井たち。ついには怒りに燃えた花道や洋平らの鉄拳で戦意喪失してしまう。そこに赤木が到着し、呆然として表情でその光景を目の当たりにする赤木。彼は扉の外で騒ぐ教師たちに

    スラムダンク #9〜10みんなのアニメ2

    2018/12/14(金) 21:00 ~ 21:58
    柔道場で主将の青田と対峙していた花道は、晴子の写真をエサに柔道部への勧誘を受けていた。晴子ファンとしては写真を手放すのは惜しいが、それ以上に花道を入部させて全国制覇を実現したい青田。しかし花道は「晴子

    スラムダンク #15〜16みんなのアニメ2

    2018/12/19(水) 21:00 ~ 21:57
    前半を50対42で湘北を圧倒した陵南。しかし実際焦りを感じていたのは、湘北を過小評価していたことに危機感を覚えた陵南ベンチの方だった。だがエキサイトする田岡とは対照的に、仙道は素直に湘北の強さを評価

    スラムダンク #19〜20みんなのアニメ2

    2018/12/21(金) 21:30 ~ 22:27
    残り1分、4点差。死力を尽くす陵南に対し、湘北はわずかな望みにかけて花道・流川コンビを仙道のチェックにつける。それが功を奏し、まずは流川が2点獲得、そして花道にも最大の見せ場が回って来た

    スラムダンク #23〜24みんなのアニメ2

    2018/12/25(火) 20:20 ~ 21:17
    三井が鉄男らを連れて練習中の体育館へと押し寄せてきた。目的は、リョータはもちろん、バスケ部を潰すこと。彼らはインターハイが近いのをいいことに、花道たちを挑発する。ケンカ沙汰になれば、間違いなく出場停止

    スラムダンク #27〜28みんなのアニメ2

    2018/12/27(木) 20:20 ~ 21:17
    赤木に遅れをとりたくないというライバル心と、試合に出たいという焦りによって、無理に練習に参加した結果、足の傷が再び痛み出し、三井はバスケを断念。失意のままバスケ部にも姿を現すことがなくなったという

    スラムダンク #1〜2みんなのアニメ2

    2019/01/07(月) 21:00 ~ 21:57
    中学時に50人にフラれた高校一年生・桜木花道。188cmという身長や赤い髪で、学校では“不良”と敬遠されていた。そんな花道に「バスケットはお好きですか? 」とたずねる女の子がいた。理想のタイプである

    スラムダンク #13〜14みんなのアニメ2

    2019/01/16(水) 21:00 ~ 21:57
    気合いを入れて乗り込んだ陵南。赤木と魚住の間で早くも火花が散るなど、対決はすでに始まっていた。そんな中、発表されるスタメン。しかし一年生から選抜されたのは流川だけで、当然のことながら花道の名前はない

    スラムダンク #15〜16みんなのアニメ2

    2019/01/17(木) 21:00 ~ 21:57
    前半を50対42で湘北を圧倒した陵南。しかし実際焦りを感じていたのは、湘北を過小評価していたことに危機感を覚えた陵南ベンチの方だった。だがエキサイトする田岡とは対照的に、仙道は素直に湘北の強さを評価