検索結果: 11 件、0から11まで表示中 (0.001 秒)

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #2【最新話】ABEMA アニメ

    2021/02/04(木) 02:30 ~ 03:00
    「私と決着をつけたけいのなら、キムラックに来なさい」義姉・アザリーの残した言葉を追って、オーフェン達は魔術士と激しい対立を続けるキムラックへと向かう。突如、悲鳴が聞こえ駆けつけると、おびただしい死体の山

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #1【最新話】ABEMA アニメ

    2021/01/28(木) 02:30 ~ 03:00
    「私と決着をつけたけいのなら、キムラックに来なさい」義姉・アザリーの残した言葉を追って、オーフェン達は魔術士と激しい対立を続けるキムラックへと向かう。突如、悲鳴が聞こえ駆けつけると、おびただしい死体の山

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #4【最新話】ABEMA アニメ

    2021/02/18(木) 02:30 ~ 03:00
    「私と決着をつけたけいのなら、キムラックに来なさい」義姉・アザリーの残した言葉を追って、オーフェン達は魔術士と激しい対立を続けるキムラックへと向かう。突如、悲鳴が聞こえ駆けつけると、おびただしい死体の山

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #3【最新話】ABEMA アニメ

    2021/02/11(木) 02:30 ~ 03:00
    キムラック行きの準備を整えるオーフェン一行だったが、クリーオウとマジクを危険に晒さない為に、オーフェンはメッチェンと二人きりでキムラックへ出発する。その道中、メッチェンの目的は不満が蔓延する現体制を改革

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #5【最新話】ABEMA アニメ

    2021/02/25(木) 02:30 ~ 03:00
    「私と決着をつけたけいのなら、キムラックに来なさい」義姉・アザリーの残した言葉を追って、オーフェン達は魔術士と激しい対立を続けるキムラックへと向かう。突如、悲鳴が聞こえ駆けつけると、おびただしい死体の山

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #6【最新話】ABEMA アニメ

    2021/03/04(木) 02:30 ~ 03:00
    「私と決着をつけたけいのなら、キムラックに来なさい」義姉・アザリーの残した言葉を追って、オーフェン達は魔術士と激しい対立を続けるキムラックへと向かう。突如、悲鳴が聞こえ駆けつけると、おびただしい死体の山

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #7【最新話】ABEMA アニメ

    2021/03/11(木) 02:30 ~ 03:00
    マジクが魔術を制御できない事を見抜いたオーフェンは、魔術の使用を禁じる。しかしマジクは自分を半人前扱いするオーフェンにイラ立ちを募らせてゆく。一行が地下道を出るとそこは牢屋で、サルアが捕まっていた。 サルア

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #9【最新話】ABEMA アニメ

    2021/03/25(木) 02:30 ~ 03:00
    銃で撃たれ、地底湖に沈むオーフェンは意識下でイスターシバと名乗る女性とある男性、2人の光景を目にする。アザリーは転移装置を渡してクリーオウ達を逃がすと、オーフェンを追って地底湖に飛び込む。クリーオウ達は

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #8【最新話】ABEMA アニメ

    2021/03/18(木) 02:30 ~ 03:00
    オーフェン達とサルアが地下牢をぬけた先は神殿の地下にある「詩聖の間」。そこにはクオと教会の兵達が待ち構えていた。マジクは魔術が使えないオーフェンの代わりに懸命に戦うが、クオの力の前に圧倒される。激闘の中

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #10【最新話】ABEMA アニメ

    2021/04/01(木) 02:30 ~ 03:00
    「詩聖の間」でラモニロック、クオと対峙するオーフェン、アザリー。ラモニロックの真の目的は、女神が世界を滅ぼす前に、その怒りの対象である人間の魔術士を根絶することだった。そしてついにラモニロックの口から隠

    「魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編」 #11【最新話】ABEMA アニメ

    2021/04/08(木) 02:30 ~ 03:00
    イスターシバの予言した大陸に迫る破滅の危機とは、女神の襲来だった。 自分を取り戻したオーフェンは再び魔術を使えるようになり、アザリーと共にクオと戦う。そこにクリーオウ、マジクたちも駆け付ける。追い詰められた